writer

熱中症

意外!熱中症は男性の方がなりやすい!その理由とは?

熱中症患者のうち、約2/3を男性が占めています。中でも、19~64歳では、男性が女性の4~5倍の数字になっています。ここでは、男性が熱中症になりやすい理由について検証してみました。
熱中症

肥満の人は熱中症になりやすいって本当?

肥満の人は、普通の体型の人に比べて熱中症になるリスクが高くなります。その理由として、運動不足、体温が上がりやすい、血流が悪いなどが挙げられます。
熱中症

熱中症になりやすい生活習慣や性格とは?

熱中症になりやすいのは、子どもや高齢者だけではありません。普通の大人でも、体調や生活習慣、性格によっても熱中症にかかりやすい人がいます。ここでは、特に注意すべき特徴の人について紹介します。
利用法

ガーデニングや日曜大工に空調服

夏場、ガーデニングや日曜大工など屋外でする作業は、暑いのはもちろん、日焼けや虫刺されも気になりますね。空調服はそんな屋外作業の強い味方。熱中症対策におすすめです。
利用法

家事にも活躍する空調服

毎日休むことのできない家事は、結構な重労働。掃除、洗濯、食事の支度、夏場は汗だくになります。そんな時におすすめなのがファン付き作業着(空調服)。涼しく作業ができます。
利用法

バイクに乗るときの暑さ対策に空調服

炎天下、何もさえぎるものがないバイクは、暑さ対策が必須です。空調服は、服の中を風が流れて快適、おまけに日焼け予防にもなり一石二鳥。ツーリングにもおすすめです。
利用法

ハチ対策に空調服

暑い時期、山林で作業をしたり調査をしたりする時、熱中症対策はもちろんですが、スズメバチにも注意が必要です。空調服は、涼しいだけでなく、服が膨らむので、万が一ハチに刺されても安心です。
利用法

犬の散歩、買い物、通勤、通学など空調服の用途は色々

人目を気にしないなら空調服の用途は広がります。犬の散歩、買い物、通勤、通学などさまざまなシーンで大活躍。空調服は、熱中症対策に日焼け予防におすすめです。
熱中症

熱中症予防に!押さえておきたい「暑さ指数(WBGT)」とは?

暑さ指数は、温度・湿度・輻射熱の3つをもとにして計算されます。気温が同じでも湿度が高いと熱中症になる確率が高くなることから、暑さ指数が生まれました。この暑さ指数をもとに、熱中症情報も発表されています。
熱中症

昔はなかった?熱中症が増えた3つの理由

ここ数年、爆発的に増えている熱中症。昔は日射病という言葉しかありませんでしたが、いつの頃からか熱中症にとって代わりました。ここでは、熱中症が増えた3つの理由について紹介します。